アルマの視力

THE TRICKTOPS首謀者・佐渡ツムジのブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

シン!

先日、ゴジラを観てきた。

何度も言うようだけど、好きなんす。

特撮。

ウルトラマンシリーズは子供の頃から見漁ったし。

もちろんゴジラも。

で、前にハリウッド版ゴジラ観た時もブログ書いたけど。

今回も。

さすがっしたゴジラさん!!

って感じでした。


いやぁー、めっさ面白かった!!


というか、庵野さんが監督だからねぇ。


間違いないですよ。

てかね。

エヴァだった!(知ってる人は見れば気付くはず!)

自衛隊があんだけ攻撃しても効かないんだから、もうエヴァしかないんじゃないかと思ったね。


冗談はさておき。


シン・ゴジラ。

ゴジラ以外は全てリアルでしたね。

もう見てて引き込まれるというか。

本当にゴジラが現れたら、日本はどう対処するのか。

それがしっかりと描かれてました。

ほんと、絶望的な恐怖だったな。

ハリウッド版はやはりハリウッドだけあって、家族の愛とか正義とか盛り込まれてたけど。

今回はそういうの一切なし。

シンプルに。

人類対ゴジラでした。


前も言ったけど。


ゴジラは人間の科学が作り出した影であり、災害なんだよね。

通り過ぎるだけ。

抗おうとしても。

己の無力さを思い知らさらされるだけ。


今回、ラストシーンは庵野監督らしい衝撃で幕を閉じる。

観たものに難解な問いかけを残して終わる。

特撮とアニメの両方の未来の鍵を握る男は。

天才だったよ。



というか。

日本でもこんな映画が作れるんだと。

驚いた。


これ、特撮が日本アカデミー賞取っちゃうんじゃないか・・・?


とにかく。


全身全霊で面白かった。


女の子はどう思うかわかんないけど。

大人になった男の子なら見るべし!!
スポンサーサイト
未分類 | コメント:0 |
<<東京!? | ホーム | カシマジョ終演!>>

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。